オレゴニアンキャンパーから小物ギア収納に重宝するモールド インフィニティ登場

モールドインフィニティキャンプグッズ

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)から新しい収納グッズとしてモールド インフィニティが登場しました。特にバラつきがちで収納に困ることの多いデジタルガジェットをまとめるのに使い勝手の良さそうな本商品の詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: Oregonian Camper

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

モールド インフィニティの特徴

モールド インフィニティの主な特徴を見ていきます。

エラスティックバンドで自由自在な収納

モールドインフィニティを開くと収納スペースは半々に分かれています。半面は格子状のエラスティックバンドが取り付けられており、収納するギアの形状に合わせてバンドで挟めば、柔軟に収納することができます。レッドレンザーやゴールゼロのライトを収納するのにピッタリでしょう。

半面はメッシュ収納でコード類もすっきり

もう半面はファスナーで閉められるメッシュ窓の収納になっています。デジタルガジェットの充電ケーブルなどはバラバラになりがちで収納に困りますが、モールドインフィニティ内に一緒に収納することも可能です。

モールドインフィニティ

マルチカモ、ブラックカモの2色展開

カラーはオレゴニアンキャンパーの収納グッズで定番のマルチカモと、ブラックカモの2色展開です。

モールドインフィニティ
モールドインフィニティ

販売価格: 4,730円(税込)

製品仕様詳細
■カラー:BLACK CAMO(ブラックカモ)、MULTI CAMO(マルチカモ)
■素 材:
本 体:600D POLYESTER(ポリエステル)
メッシュ:POLYESTER(ポリエステル)
天板・底板:セミハード仕様(EVA)
■生産国:MADE IN CHINA(中国)
■サイズ:30×24×6cm
■備 考:
※サイズは実測値になります。多少の誤差はご容赦ください。
※モニターによって色の見え方が異なる場合があります。
※商品によって柄の出方が異なる場合がございます。
※ロットにより多少デザインが変更になる場合がございます。

まとめ

小型のLEDランタンや懐中電灯は精密機器で丁寧に扱う必要があるものの、形状的に収納しにくく、充電ケーブルもバラバラになって面倒な代物でした。モールドインフィニティはこういった課題を解決してくれるかゆいところに手が届く的なギアと言えるでしょう。

その他キャンプグッズに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました