【キャンプ飯】ダッチオーブンでつくる丸鶏のローストチキン

ローストチキンキャンプ飯

ダッチオーブンを買ったらつくってみたいのが丸鶏のローストチキン。自宅ではつくりにくいですし、ダッチオーブンを使えば簡単にできてしかもおいしい。レシピをご紹介します。

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

材料

  • 丸鶏: 1羽
  • ニンニク: 1個
  • 塩、コショウ、他お好みのスパイス: 適量(結構多めでも大丈夫)
  • ローズマリー: 適量(なくても大丈夫だけどあった方がおいしくできます)

丸鶏はたまに近くのスーパーに置いてあるのでそれを買っていますが、ない時はコストコや楽天で買っています。

ローズマリーも置いてあるスーパーは少ないかもしれません。

オススメのスパイスは黒瀬のスパイスです!

つくり方

1. 下ごしらえ

丸鶏を水洗いしてヌメリを取り、塩、コショウ、お好みのスパイスを鶏全体に刷り込みます。
鶏の中に皮を剥いたニンニクを入れ、竹串などで穴を塞いでニンニクが落ちてこないようにします。
最後に、ローズマリーを中と外に添えて香り付けします。
ここまでキャンプ前日に自宅で済ませてしまい、ジップロック等の密閉袋に入れてしまうとよいと思います。

2. ダッチオーブンで加熱

あとはダッチオーブンに下ごしらえした丸鶏を入れて加熱するだけです。
火力によりますが、1時間半〜2時間は放置して大丈夫です。

ローストチキン加熱前
ローストチキン加熱後

重い蓋で圧力がかかるため、出来上がったローストチキンはトングで挟むと崩れてしまうほど柔らかくなっています。ジューシーでとてもおいしかったです。

オススメ調理器具

ユニフレーム UFダッチオーブン12インチ

丸鶏を調理したくて一番大きい12インチを購入しました。黒川鉄板製なので、お手入れがとても楽です。ひと回り小さいサイズも欲しくなってきました。

ユニフレーム ファイアグリル

以前は焚き火台として使っていましたが、別で焚き火台を購入した今はダッチオーブン調理専用となっています。コンパクトに収納でき、安定感があります。

分厚いアルミホイル

調理器具の洗い物を圧倒的に楽にしてくれるのがこの分厚いアルミホイルです。これを使うのと使わないのとでは洗い物の時間が数十分変わります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました