即完売したヨコザワテッパン×おやじキャンプ飯の中華鍋が再販開始

ヨコザワテッパン×おやじキャンプ飯ソロキャンプ用中華鍋キャンプグッズ

2021年3月にMakuakeでプロジェクトを開始直後、わずか1時間足らずで500個が完売となったヨコザワテッパン×おやじキャンプ飯のソロキャンプ用中華鍋が、冒険用品のオンラインサイトで第1回の申込み受付を開始しています。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: JetSlow

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

先行販売時は1時間足らずで500個完売

2021年の3月にクラウドファンディングサービスMakuake(マクアケ)でプロジェクトを開始した際には、開始後わずか1時間もたたないうちに500個が完売してしまいました。商品の詳細等は以下の記事をご覧ください。

クラウドファンディングで資金を集める際、わざと目標金額を低くし「目標金額300%達成!」というように大ヒットしているように見せるプロモーション手法を取るプロジェクトもある中、中華鍋というどちらかというとニッチな商品ジャンルで最終的に560万円もの資金を集めたというのはものすごい実績と言えるでしょう。

なぜこんなにヒットしたのか?

ヨコザワテッパン×おやじキャンプ飯のソロキャンプ用中華鍋はなぜここまでヒットしたのでしょう?要因を考察してみます。

ヒット要因1: おやじキャンプ飯劇中のおいしそうな中華料理

理屈ではなくとても情緒的な要因ではありますが、YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」における劇中の演出が大きかったのではないでしょうか。焚き火の火力で豪快に中華鍋を振って作るチャーハンやホイコーローはとてもおいしそうに見え、キャンプで中華料理をつくりたい!という衝動に駆られた方も多いはずです。厳密には劇中で使われている中華鍋と販売される中華鍋は別ものなのですが、本作が商品のプロモーションに貢献していることは間違いないでしょう。

おやじキャンプ飯 第1話

ヒット要因2: ヨコザワテッパンの商品企画力

キャンプ用の中華鍋は本商品が販売される以前にも、既に市場には存在していました。

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥3,890(2021/07/28 22:09:29時点 Amazon調べ-詳細)

既存製品で解決できなかった課題としては、

  • 中華鍋の直径が小さく、豪快に鍋を振ってチャーハンなどをつくりにくかった
  • 持ち手部分がかさばり持ち運びが不便だった

という点があげられると思います。ヨコザワテッパン×おやじキャンプ飯のソロキャンプ用中華鍋では、ソロキャンプ用でありながら鍋の直径は223mmあり、持ち手を外せるようになっています。そもそも鉄板の販売で培った商品に対する信頼感というのも大きかったでしょう。

冒険用品オンラインストアで申込み受付中

冒険用品オンラインストア上で第1回販売分の申込受付が始まっています。

今回の販売内容の概要は以下です。

  • Makuake販売時と製品仕様は同等(ただしリターンに含まれていたステッカーは付属せず)
  • 販売価格は予定より10円アップ(税込7,980円→7,990円
  • 商品発送はMakuake販売分の出荷が終わった後
  • 送料が別途発生(東京都宛は780円)
  • 会員登録すると100ptもらえて100円分の値引きが受けられる
  • 本製品を購入すると573ptもらえて次回購入時に使える

出荷目処がどれくらいになるのかわかりませんが、何ヶ月も待たされるということはなさそうです。特にMakuakeでの販売時に購入できなかった方は、第1回の販売分がなくなってしまう前に購入されることをおすすめします。

まとめ

Makuakeでプロジェクトを開始した際、私がページを確認した際はまだ購入できる状態だったものの、若干の迷いがあったせいで気づいたときには既に完売になってしまっており、大変悔しい思いをしました。思いの外早く一般販売が開始されたのは非常にありがたいです。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他調理器具に関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました