【ショップレポ】Bic OUTDOOR ビックアウトドア立川店

ビックアウトドア立川アイキャッチショップ

2020年10月8日にビックカメラ立川店内にオープンした、ビックカメラグループ初のアウトドア専門店「ビックアウトドア立川店」。オープン直後に行くタイミングを逃してしまいましたが、やっと実店舗に行くことができました。店内の雰囲気をレポートします。

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ビックアウトドア立川店舗情報

店舗情報

住所〒190-0012 東京都立川市曙町2-12-2
営業時間[年中無休] 10:00 ~ 21:00
電話042-548-1111
最寄り駅立川駅(北口)
[JR中央本線] [青梅線] [南武線]
立川北駅(JR立川方面出口)
[多摩都市モノレール]
パーキング駐車場、駐輪所あり
当店でのお買上げ金額に応じて無料

アクセス

ビックカメラ立川店内の1フロアにあるため、アクセスはとてもよく、立川駅から3分程度です。

フロアマップ

全体を通じた感想

ビックカメラグループがアウトドア専門店に事業領域を拡大してきたことは非常に大きな意義があると思っていますし、立川店だけでなく、(できればもっと都心よりに)どんどん店舗を増やしてもらいたいと思っています。しかしながらアウトドア専門店と言いながら家電量販店感が抜けていないところ(商品の陳列の仕方、ギンギンに明るい白色照明、無機質な店内内装など)も多くあり、もう少し工夫の余地があると感じました。

このあたりは言語化が難しいので、Orange古河店の店内写真と比べてみていただきたいです。

ビックアウトドア立川店の良かった点
・ビックカメラの立地でアウトドア専門店があるのは便利
・一通りの品揃えは網羅
・購入前に手にとって実物を確認できる
・店員さんの対応も親切で好感度高

ビックアウトドア立川店のイマイチだった点
・店舗でこそ実物確認したいチェアやコットの展示が少ない
・商品陳列の仕方はやはり家電よりでアウトドアグッズに最適化されていない
・ニッチな商品は置いておらず結局取り寄せになってしまう

店内の様子

ベンチとチェアのコーナーです。陳列の問題で2列にして奥は上段にしているのだと思いますが、これだと奥のチェアには試し座りができないです。「お試しの方はスタッフにお声がけください」的な案内があればよかったと思います。

反対側のチェアのコーナーです。全体的に同じような種類のチェアが並んでおり、もう少しバリエーションに富んだ陳列だとよかったと思います。(お客さんが勝手に置いていってしまったのかもしれませんが、ロゴスのチェアに上に無造作に置かれたコールマンのチェアを見て両メーカーの人たちはどう思うでしょう…。)

ビックアウトドア立川店内

クーラーボックスのコーナーです。あまり見かけないメーカーのものが多く置いてありました。

ビックアウトドア立川店内

ポータブル電源等のコーナーです。各社のポータブル電源とスペック表が陳列されていました。

ビックアウトドア立川店内

BBQグリルのコーナーです。近くには調理器具のコーナーもあり、導線としては良いと思いました。

ビックアウトドア立川店内

キッチン用品のコーナーです。

ビックアウトドア立川店内

寝袋のコーナーです。寝袋は厚さや手触りなど、オンラインでは確かめられない要素があるので、このように実物に触れられるコーナーはとてもよいと思います。

ビックアウトドア立川店内

店内奥のゴルフ用品コーナーの手前にはスノーピークのエリアがあります。陳列の仕方など一定のルールがあるのか、他とは陳列方法が違いました。

ビックアウトドア立川店内

その他ショップに関する記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました