【2020年振返り】ジャンル別行ってよかったキャンプ場ランキング

ランキングキャンプ場

2020年の振返り記事です。2020年はトータルで14箇所のキャンプ場に訪れました。主に首都圏のキャンプ場となってしまいますが、実際に行ってみた感想を踏まえ、ランキング形式で各キャンプ場をご紹介したいと思います。

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

2020年に行ったキャンプ場振返り

振り返ってみると、訪れたキャンプ場は14箇所、合計24泊、日帰り2回でした。

都道府県キャンプ場名宿泊数
千葉県成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場デイx2
千葉県イレブンオートキャンプパーク2泊
千葉県オレンジ村オートキャンプ場1泊
千葉県キャンプマナビス2泊
千葉県九十九里シーサイドオートキャンプ場2泊
千葉県ロマンの森共和国1泊
神奈川県ウェルキャンプ西丹沢2泊x2
神奈川県PICAさがみ湖1泊
茨城県大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ1泊
栃木県キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原2泊
山梨県ウエストリバーオートキャンプ場2泊
静岡県やまぼうしオートキャンプ場2泊
静岡県雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場2泊
静岡県Foresters Village Kobittoあさぎりフィールド2泊

千葉に偏っていて、埼玉、群馬には今年は一度も行けていませんでした…。

総合ランキングトップ3

あくまで2020年に訪れた14箇所に関してのランキングです。(私が行ける範囲の首都圏+静岡のみのランキングとなってしまっています。他地域の読者のみなさんごめんなさい。)

3位: Foresters Village Kobittoあさぎりフィールド

8月夏真っ只中で宿泊したキャンプ場でしたが、朝霧高原は標高が高く夏の蒸し暑さとは無縁の涼しい環境でした。

あさぎりキャンプフィールド

ニジマスのつかみ取りもできて子どもも楽しめました。

あさぎりキャンプフィールドのニジマス池1

林間サイトだったため森林浴を目一杯楽しむことができ、キャンプしてる感がとてもあって良い夏の思い出になりました。

2位: やまぼうしオートキャンプ場

富士山が見たいがために予約したキャンプ場でしたが、幸い天候にも恵まれ、富士山の絶景と共にのんびりとした贅沢な時間を過ごすことができました。

雨が超嫌いなので普段は万が一の時でも撤収が楽な砂利サイト派ですが、やまぼうしオートキャンプ場の芝生はとてもキレイなので、芝生サイトも良いなと実感しました。

1位: キャンプマナビス

若干自然感は上記2キャンプ場と比べると薄れますが、なんだかんだで高規格なキャンプ場は楽だなと思わせてくれる快適なキャンプ場がキャンプマナビスです。

キャンプマナビス

キャンプマナビスの近くにある布良海岸もとてもキレイでした。2021年は海サイトに宿泊できるよう予約合戦に挑みたいと思っています。

キャンプマナビス

子どもが一番喜んだキャンプ場

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

子どもにどのキャンプ場が一番楽しかった?と聞いたところ満場一致でキャンプ・アンド・キャビンズが上がりました。やはり子どもからの支持が強いキャンプ場です。

キャンプアンドキャビンズ那須高原

絶景が一番味わえたキャンプ場

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

2020年で一番焼き付いている景色がこれです。生で見た時は本当に感動しました。(また結局富士山なのか感はありますが)東京からやたら遠かったり、強風でタープが倒れたりしましたが、それもいい思い出になりました。

デイキャンプにおすすめのキャンプ場

成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場

2020年は友人とのグループキャンプにも初チャレンジした年でした。成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場には2回も訪問しています。

毎度グループキャンプ中はバタバタして忙しく、キャンプ場写真も残っていませんが、成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場はネット予約でき、東京からのアクセスもよくデイキャンプには使いやすい場所です。

まとめ

キャンプ場を選ぶ際の基準は人それぞれで、自分の選定基準も都度変わります。いまのところ全てが理想というキャンプ場は見つけられていません。2021年もなるべく多くのキャンプ場を開拓したいと思っています。

その他関連記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました