ラーテルワークスから新形状の2ルームテントWal(ヴァル)登場

ラーテルワークスヴァルテントキャンプグッズ

株式会社丸栄のキャンプブランドRATELWORKS(ラーテルワークス)から新形状の2ルームテントWal(ヴァル)が発売されました。あまり見かけないブランドだったのでノーマークでしたが、こちらの新商品の形状を見て紹介せずにはいられなくなりました。特徴をレビューします。

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

RATELWORKS(ラーテルワークス)って?

ブランドを展開されている株式会社丸栄さんは昭和54年設立の老舗企業のようです。Webで検索する限りRATELWORKS(ラーテルワークス)のブランド展開を始めたのは最近のようです。

RATELWORKS(ラーテルワークス)公式ページ: https://ratelworks.jp/

ブランド名の由来はRATELが動物なのですね。

View this post on Instagram

私達がRATELWORKSというブランド名にした理由。 RATELというのはそもそも動物の名前です。 見た目はあらいぐまのような雰囲気で 蜂蜜や蜂の巣を好み一見優しそうなのが特徴です。 ただ、その動物は 「世界一怖い物知らずの動物(the most fearless animal)」 としてギネスブックに登録されている動物なんです。 ライオンやコブラなどはもちろん、ヒトさえも恐れず、 何にでも臆さず貪欲に立ち向かうという生態です。 それを我々の立場に当てはめ、どんな状況であろうとも 臆さず貪欲に良い 作品(WORKS)を作り続ける。 ということでそれをコンセプトに掲げブランド名としました。 私達の信念を形にした製品を次々とリリースしていきます。 どうぞご期待ください! ホームページは8月初旬オープン予定 #ratelworks #ラーテルワークス #outdoors  #camping #outdoor  #camp #outdoorlife  #キャンプ #camper #アウトドア #outdoorsman #outdoorgear #campingfun  #外遊び #outdoorstyle #ファミキャン #ファミリーキャンプ #キャンプ道具  #campgear  #campstyle #グルキャン #冬キャンプ #アウトドアギア

A post shared by RATEL WORKS 公式 (@ratelworks) on

2ルームテントWal(ヴァル)概要

他社製品にはない独特な形状

この商品を最初に見てその形状に驚きました。半分はワンアクションタープのような形状、もう半分はドーム型テントのような形状です。

サイズ

一番長いところでのサイズ間は、幅510cm x 奥行280cmとなっていて、高さは215cmです。ファミリー4人で十分な大きさ、広さと言えそうです。

材質

公式ページではこのように材質に関しての記載があります。

フライシート:150Dポリエステルオックスフォード(PUコーティング、耐水圧2000mm、テフロン撥水加工、UVカット加工)
インナー:ポリエステル65%、コットン35%(撥水加工)
インナー(ボトム):300Dポリエステルオックスフォード(PUコーティング、耐水圧2000mm、撥水加工)
メインポール:A6061 Φ30mm
エクステンションポール:A6061 Φ20mm フロント×2 サイド×2
アーチポール:A7075 Φ13mm

インナーテントはポリコットン素材のようで、夏場の通気性や冬場の結露も心配なさそうです。

Wal(ヴァル)のここがスゴそう

リビング部分の形状により、タープがいらなくなるかも?

私は以前ドーム型の2ルームテントを使っていたのですが、リビング部分の閉塞感が苦手でワンポールテント+オープンタープという組合せで現在設営しています。Wal(ヴァル)はリビング部分を跳ね上げればオープンタープのようにも使えますし、メッシュウォールを下ろせばシェルターのようにも使えて汎用性がとても高く、これがあればタープはいらないんじゃないかとさえ思います。

ヴァルテント跳ね上げ
公式サイトより

付属品が至れり尽くせりでコスト削減感がまったくない

価格が抑えられているので、色々オプションパーツを買わないといけないのかと思いましたが、付属品はとても充実していました。

デイジーチェーン

リビング部分にライトを吊るしたり、物干しとしても使えるデイジーチェーンが付属します。

鋳造ペグ

25cmの鋳造ペグが付属します。

リフレクトガイロープ

反射素材が入ったガイロープが付属します。

グランドシート

インナーテントの底に敷くグラウンドシートが付属します。

高品質ハンマー

プラスチックの安物ではないちゃんとしたハンマーが付属します。これはすごい。

小物収納ケース

ペグ、ハンマー、ガイロープを収納できるケースまで付属します。

付属していないのはキャノピーポールくらいですね。

価格は69,800円(税込)

10万円超えするのかと思っていましたが、これだけ付属品がついて税込みで7万円を切っています。同スペックの他社商品と比べてもとてもお得感がありますね。

Wal(ヴァル)のここが気になる

設営が大変そう

構造が複雑でリビング部分の張り方に自由度があるため、歪ませないようにきちんと張れるかが少し心配です。公式サイトには30分あれば設営可能という記載がありますし、設営用のビルディングテープというのも付属しているようです。

設営手順も画像で詳しく記載があるのですが、設営の様子がわかる動画コンテンツなどがあると購入を検討している身としてはとても安心できます。今後のコンテンツ追加に期待です。

その他新商品のレビュー記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました