FUTURE FOXのソロ用焚き火台「ナバホソロ」1月下旬発売

フューチャーフォックスナバホソロキャンプグッズ

FUTURE FOX(フューチャーフォックス)から、ナバホ柄のソロ用焚き火台「Navajo Solo(ナバホソロ)」が2022年1月下旬に発売されます。通常価格は12,800円ですが、先着200名は20%割引の10,240円(税込)で購入可能です。詳細をレビューします。

アイキャッチ画像出典: FUTURE FOX

Twitterでも情報発信しております。よろしければフォローお願いします。

ナバホソロの特徴

ナバホソロの主な特徴を見ていきます。

ナバホ柄のソロ用焚き火台

ナバホソロはソロ用の焚き火台です。高さ30cm、直径22cmの円筒状で、薪を切らずに立てたままくべることができます。

フューチャーフォックスナバホソロ
出典: FUTURE FOX

縦長の形状であるためナバホ柄のパターンが多くなっており、デザインをより楽しむことができます。

フューチャーフォックスナバホソロ
出典: FUTURE FOX

焚き火に火を付けると焚き火台の黒色と炎の色のコントラストを楽しめるだけでなく、この柄の隙間から空気を取り入れ薪の燃焼を促すことができます。

フューチャーフォックスナバホソロ
出典: FUTURE FOX

便利な専用ゴトク付き

専用のゴトクも付属します。馬の蹄に使われる蹄鉄のようなゴトクで、厚さは約7mmです。

フューチャーフォックスナバホソロ
出典: FUTURE FOX

ゴトクの大きさは29cmなので大型の調理器具は載せられませんが、ケトル、スキレット、チタンマグなどの小型の調理器具であれば載せられます。

フューチャーフォックスナバホソロ
出典: FUTURE FOX

また、円筒状の本体とは別に脚も付属し、地面を焦がさずに使えます。脚部と焚き火台本体の縁が噛み合う設計になっており、載せるだけでぐらつかずに固定できます。

フューチャーフォックスナバホソロ
出典: FUTURE FOX

折りたためないものの大型収納ケースが付属

構造上焚き火台を折りたたむことはできませんが、脚とゴトクは本体内にしまうことができます。

フューチャーフォックスナバホソロ
出典: FUTURE FOX

付属する収納ケースは大きめのサイズになっており、収納時のストレスを軽減します。

フューチャーフォックスナバホソロ
出典: FUTURE FOX

販売価格: 12,800(税込)
※先行販売で最大20% OFF

通常サイズはこちら

製品仕様詳細

フューチャーフォックスナバホソロ
出典: FUTURE FOX

まとめ

ソロキャンプ用の焚き火台も様々な製品が展開されています。円筒状の焚き火台は他社からも販売されていますが、ナバホ柄の美しいデザインは本製品ならではでユニークと言えるでしょう。気になる方はぜひチェックしてみてください。

その他焚き火台に関する記事はこちら。

コメント

  1. 林正彦 より:

    ナバホソロの購入予約はできないのですか?
    いつからどの様にできるのでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました